川之江信用金庫
  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
Loading

経営方針・基本方針

ご挨拶

 秋晴れの候、皆様には益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。

 また、平素は川之江信用金庫をご利用、お引き立ていただき、誠にありがとうございます。

 今年度も、地域の皆様に当庫の経営内容をわかりやすくお伝えするためにホームページをリニューアルいたしました。地域の皆様に《かわしん》の取組みをご理解いただくため、業績及び財務内容、法人及び個人のお客様への各種商品・サービス、地域の子どもたちへの取組み、地域貢献活動などについてご紹介しておりますので是非ご覧ください。

《かわしん》では、厳しい経済環境下、地域経済の活性化や金融の円滑化など地域金融機関に求められる役割をしっかりと果たし、今後も皆様の暮らしや事業のニーズに幅広くお応えして、さらに愛され、親しまれる金融機関を目指してまいります。

 変わらぬご愛顧をお願いいたします。

平成26年10月

川之江信用金庫 理事長

髙原 達也

金庫概要

地域とともにあなたとともに

経営理念

幅広い金融ニーズにお応えします。

かわしんの経営理念

 60年有余の歴史を通じて当金庫に流れてきたのは、「地域の皆様とともに、地域社会の発展に貢献する」という理念です。この理念である相互扶助の精神を再確認し、共同組織金融機関としての社会的役割を全うすべく業務に邁進してきた結果、当金庫は地域社会の発展に貢献するとともに、信用というかけがえのない財産を築くことができたものと信じています。

 当金庫が長期的に発展していくためには、信用金庫経営の原点に立ち返って、会員ならびにお取引先の皆様からの支持と信頼関係を確立し、地域社会との共存共栄を図る必要があります。そのためにも永年の歴史に裏付けられた地域の皆様からの「信用」を大切にしつつ、伝統を保ちながら、金融制度改革や経営環境の変化への対応を確実に行い、「地域の金融機関」として従来以上に積極的な経営をめざしていきたいと考えております。

かわしんの融資運営の考え方

 当金庫は、地域金融機関として「地元の繁栄と市民の皆様方のお役に立つ」という社会的公器として地元の中小零細企業や一般大衆の金融機関として幅広い顧客の様々なニーズに迅速かつ的確にお応えするホームドクターを信条としております。

 こうした経営理念のもとに、より多くの方々にご利用いただくため小口多数者取引を融資運営の基本にして、地元中小企業や市民の皆様方の幅広い金融ニーズに積極的かつタイムリーにお応えし中小企業の健全な発展と市民の豊かな生活の実現に努め、地域産業・経済の活性化に貢献する方針であります。そのため当金庫では、設備や運転などの事業資金は勿論のこと、住宅ローンや消費者ローンなどの豊富な金融商品を取り揃え、できるだけ低利でスピーディーにご活用していただくことが顧客に対する究極のサービスであると心掛けております。また、当金庫は個々の融資につきましても渉外担当者を通じて密度の濃い様々な情報などを随時お届けする事や事業計画の妥当性などキメ細かなご相談にも応じ、お取引先のご要望ご信頼にお応えする所存でございます。

川之江信用金庫中期経営計画

当金庫では、今年度から開始する中期経営計画を策定いたしましたので、概要をお知らせします。

計画期間

平成26年度〜28年度(26年4月〜29年3月)

重点施策

  1. 地元とともに歩みます。
    地域に根ざしたお客さまに身近な金庫をつくります。
  2. お客さまのお役に立ちます。
    お客様から学び、地域の声に耳を傾け、ニーズを発掘し、地域に必要とされる金庫をつくります。
    収益の確保により地域に貢献できる金庫をつくります。
  3. 明るく元気で前向きな職場をつくります。
    お客様のニーズにお応えできる人材を育成します。

メールでのお問い合わせ資料請求はこちら 店舗・ATMのご案内