川之江信用金庫
  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
Loading

新着情報

当金庫では、『自己宛小切手』を活用した特殊詐欺被害防止対策を実施しております。(開始日:平成26年11月17日)  

  2014年11月17日

愛媛県内における特殊詐欺の被害は、平成26年1月から10月末時点で、被害件数が前年同期比22件増の96件、被害総額が前年同期比約2億1,000万円増の約4億4,900万円に拡大しており、特に現金を宅配便やレターパックで送付させたり、犯人が直接受け取る特殊詐欺が急増しております。この取り組みは、近年増加しているこの種の特殊詐欺防止に向けたもので、ご高齢のお客様から多額の現金の出金を依頼された際に、愛媛県警察と協力して、「あなたのお金を守るアンケート」を活用して資金使途などの確認を行い、自己宛小切手やお振込のご利用をご案内致します。自己宛小切手を活用することで、お客様が特殊詐欺に遭っていることに気づいていただく機会が増えることや、犯人が現金で引き出すまでに時間を要すること等により、特殊詐欺防止の効果が期待できます。当金庫は、お客様の大切なご預金をお守りするため、今後も特殊詐欺防止に向けた積極的な取り組みを行ってまいりますので、お客様のご理解とご協力をお願い致します。(ご高齢のお客様から多額の現金出金をご依頼された際、①「あなたのお金を守るアンケート」を活用して資金使途を確認 ②自己宛小切手やお振込のご利用をご案内 ③愛媛県警察と緊密に連携 ※自己宛小切手の仕組み・小切手の現金化は、金融機関とお取引がある方に限られるため、犯人の特定につながります。)

メールでのお問い合わせ資料請求はこちら 店舗・ATMのご案内